用紙

用紙

B5用紙の大きと最適封筒。最適画素数

B5用紙の大きさ B5用紙の大きさは、182 × 257 mmです。 日本で最も使用されている用紙サイズのひとつ。コピー用紙でもおなじみ。 B5の2倍サイズがB4、半分のサイズがB6。 小さめのノート等によく使われる。 B版のサイズイメージ...
用紙

A1用紙の大きと最適画素数

A1用紙の大きさ A1用紙の大きさは、294 × 841 mmです。 A1の2倍サイズがA0、半分のサイズがA2。 A1は、別名「A全(えーぜん)」と呼ばれる。(A1 = A全) ポスターによく使用されるサイズ。 A版のサイズイメージ 印刷...
用紙

A2用紙の大きと最適画素数

A2用紙の大きさ A2用紙の大きさは、420 × 594 mmです。 A2の2倍サイズがA1、半分のサイズがA3。 A2は、新聞紙の片面より少し大きいサイズ。 小さめのポスターやカレンダーに最適。 A版のサイズイメージ 印刷に必要な画素数・...
用紙

B2用紙の大きと最適画素数

B2用紙の大きさ B2用紙の大きさは、515 × 728 mmです。 B2の2倍サイズがB1、半分のサイズがB3。 小さめのポスターやポップ、カレンダー等に使用される。 B版のサイズイメージ 印刷に必要な画素数・ピクセル数と解像度 解像度は...
用紙

B7用紙の大きと最適画素数

B7用紙の大きさ B7用紙の大きさは、91 × 128mmです。 B版のサイズイメージ 印刷に必要な画素数・ピクセル数と解像度 解像度は使用目的によって変化します。 解像度 72dpi 200dpi 300dpi 350dpi 400dpi...
用紙

B8用紙の大きと最適画素数

B8用紙の大きさ B8用紙の大きさは、64 × 91mmです。 B版のサイズイメージ 印刷に必要な画素数・ピクセル数と解像度 解像度は使用目的によって変化します。 解像度 72dpi 200dpi 300dpi 350dpi 400dpi ...
用紙

A0用紙の大きと最適画素数

A0用紙の大きさ A0用紙の大きさは、841 × 1189 mmです。 A0の半分のサイズがA1。 A0は、別名「A倍(えーばい)」と呼ばれる。(A0 = A倍) ポスターによく使用されるサイズ。 A版のサイズイメージ 印刷に必要な画素数・...
用紙

B1用紙の大きと最適画素数

B1用紙の大きさ B1用紙の大きさは、728 × 1030 mmです。 B1の2倍サイズがB0、半分のサイズがB2。 B1は、別名「B全(びーぜん)」と呼ばれる。(B1 = B全) ポスターによく使用されるサイズ。 B版のサイズイメージ 印...
用紙

A8用紙の大きと最適画素数

A8用紙の大きさ A8用紙の大きさは、52 × 74 mmです。 A版のサイズイメージ サイズイメージ 印刷に必要な画素数・ピクセル数と解像度 解像度は使用目的によって変化します。 解像度 72dpi 200dpi 300dpi 350dp...
用紙

A10用紙の大きと最適画素数

A10用紙の大きさ A10用紙の大きさは、26 × 37 mmです。 A版のサイズイメージ サイズイメージ 印刷に必要な画素数・ピクセル数と解像度 解像度は使用目的によって変化します。 解像度 72dpi 200dpi 300dpi 350...