用紙サイズ一覧

用紙サイズ一覧

日本で使用されている紙のサイズは、1951年に制定された「紙加工仕上寸法(JIS)」に準じている。
また、この規格は、国際的な紙の寸法規格(ISO 216)を元にしているが、日本で使用されているA列のサイズは、ISOのA列と全く同じサイズであるが、B列はISOのものとJISでは、サイズが違う。JISのB列は、殆ど日本・中国・台湾の三地域のみで使われている。

例: B5(ISO) = 176×250mm、 B5(JIS) = 182×257mm
(サイズが混乱するので、ここではこれ以上ISOのB列サイズを記載しない)

A列(JIS/ISO)

規格名 大きさ(mm)
A0 841×1189
A1 594×841
A2 420×594
A3 297×420
A4 210×297
A5 148×210
A6 105×148
A7 74×105
A8 52×74
A9 37×52
A10 26×37

B列(JIS)

規格名 大きさ(mm)
B0 1030×1456
B1 728×1030
B2 515×728
B3 364×515
B4 257×364
B5 182×257
B6 128×182
B7 91×128
B8 64×91
B9 45×64
B10 32×45
※A列、B列とも縦横比率は、√2(1.414)

その他

日本独自の寸法規定「紙の原紙寸法」には以下の5種類が定められている。(JIS P 0202)

規格名 大きさ(mm) 縦横比
A列本判 625×880 1.408
B列本判 765×1085 1.418
四六判 788×1091 1.385
菊判 636×939 1.476
ハトロン判 900×1200 1.333

Posted by standard-size